<< <交通事故>原付きバイクと乗用車衝突 中学生3人重傷(毎日新聞) | main | <ユニセフ大使>アグネス・チャンさん、ソマリアを視察(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


拉致被害者支援法の5年間延長示す 中井担当相、北朝鮮人権法改正にも意欲(産経新聞)

 政府の拉致問題対策本部は17日、国会内で初の拉致問題関係政策会議を開き、帰国した拉致被害者への給付金支給の根拠となる拉致被害者支援法を5年間、自動延長する改正案を衆参の拉致問題特別委員長らに提示した。今後、超党派での議員立法に向け与野党の調整に入る。

 中井洽国家公安委員長・拉致問題担当相はあいさつで「支援法は(3月で)5年間の期限が来る。帰国した被害者の生活に役立つ法案として活用していきたい」と述べた。同時に、脱北者支援を盛り込んだ北朝鮮人権法についても「難民の定義を緩やかにして国際社会で役割を果たせるよう(政府与党内で)今、検討している。拉致被害者支援法の成立後、ご努力を頂きたい」と述べ、同法の改正にも期待を示した。

【関連記事】
拉致被害者支援法の延長案、民主が議員立法で提出へ
年内に南北首脳会談? 韓国で話題沸騰
「救う会」が懸念表明 北のサッカーチーム入国許可
「拉致家族に慰労と勇気を」 金賢姫元工作員が新年に手紙
「地上の楽園」は地獄だった…帰国事業から半世紀

登ろう8000メートル峰 登山家・竹内洋岳さんパートナー募集(産経新聞)
高速道路無料化、公共交通に打撃は早計馬淵副大臣(レスポンス)
【町工場から五輪へ】(4)スピードスケートの砥石 (産経新聞)
民主・小林議員の選対幹部、懲役2年判決(読売新聞)
語学講師遺棄 殺人容疑で中国籍の男ら再逮捕 兵庫県警(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 03:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
ブラック キャッシング OK
クレジットカード現金化 比較
債務整理・自己破産
ネットビジネス
selected entries
archives
recent comment
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    めたぼ (07/15)
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    メタルボリック (07/01)
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    ずんどこ (06/24)
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    佐々木 (06/14)
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    紳士28号 (06/05)
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    リンデル (01/17)
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    ガトリング白銀 (01/12)
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    道隆 (01/03)
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    サキューン (12/29)
  • 西都・日向・宮崎の感染疑い牛と豚、すべて陽性(読売新聞)
    リョータ (12/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM